■ 松山純子社会保険労務士事務所 情報 ■

事務所  中野区東中野・JR東中野駅徒歩3分のところにオフィスがある、
 松山純子社会保険労務士事務所(←HP)です。
 事務所へのアクセスマップはこちらをご覧くださいウキウキ

NEW本「障害年金をもらいながら 働く方法を考えてみませんか?」 が発売です!
 DVD「障害年金のもらい方」が発売です!

 チェック障害年金に該当する疾病一覧をまとめてみました!
 チェック当事務所代表 松山純子のセミナー実績一覧をまとめました♪
 クローバー障害年金情報をワンクリックで知りたい・・・・のページ♪


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

いつ病気になるかわからない

松山事務所スタッフのヤチが書いています。
すごーくすごーくご無沙汰してしまいました。。

というのも、年明け早々に、
【低髄圧症候群】という病気にかかってしまいまして。。
入院や療養などで、バタバタしておりました。

よもや自分が、診断をされてしまうような病気にかかってしまうなんて、思いもよらず。。

この病気、ひどければ、
それこそ障害年金の対象となるような病気とのことで、
いつ何時自分がこのような状況になってしまうか、
本当にわかならいな、ということを、身を持って体験したのでした。

*********

一番最初、頭痛と吐き気がし、風邪かな?ということで、
内科にかかったんですよね。
「疲れと風邪の初期かな」と診断され、頭痛薬を処方されるも、
全然よくならなくて。。


でも。
この病気のキーワード「横になったら、楽になる」というものを、
さすが松山は聞き逃さず。

「もしかして、風邪なんかじゃなく、【低髄圧症】じゃない?」

なんて、医者よろしく(笑)アドバイスしていただいた上、
ほんとーに、たまたま知り合いの方で、
最近同じ病気で専門の先生にかかった方がいらっしゃって、
ご紹介いただき、脳神経外科のこの先生にみてもらったら、
ビンゴ!この【低髄圧症候群】だったということでした。


あぁ~もし、病気がよくならず、日常生活に支障をきたして、
障害年金を申請することになったとしたら、
最初に行った内科が初診の病院
ってことになるんだなーなんて、
社労士事務所の職員って感じのことを考えちゃいました(笑)


おかげさまで、入院治療をやったおかげで、
ずいぶんよくなりました。
(違う病院では、自然治癒するなんて、言われたりもしたんですよね。いい先生にめぐり会うか否かで、予後って違うものですね)

いつ自分が病気になるかわからない。
病気もそうだけど、交通事故に遭ったりするかもしれない。
自分だけじゃなく、家族がそうなるかもしれない。

社会保障の対象者に
いつ自分が身を置くことになるかもわからないもんだなー。

でも、守ってもらうには、
義務(年金保険料の納付)もちゃんとやっておかなきゃ。
ってことも、再確認したできごとでした。


スポンサーサイト
10 : 38 : 10 | 【障害年金】事例 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。